熊本地震、福祉避難所でのボランティア

熊本市東区、介護付有料老人ホーム「きずな」にて福祉避難所の現状、職員も被災者である中で被災者に寄り添わなければならない現実。短い時間でしたが災害を乗り越えるために必要なものが何かを具体的に知ることが出来ました。自然の前では人間はあまりにも小さく、しかしいざという時には乗り越える強さも持ち合わせていることを感じました。